<   2006年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日は晴天なり

c0073879_22265946.jpg
前日の吹雪がウソのように晴れ渡り、絶景の青空が広がりまりました。写真はイマイチなのですが、何度見ても素晴らしいです。気温も上昇し5度くらいありまして、暖かい日が続きます。長くはつづかないでしょうけどね・・
c0073879_22271641.jpg
建物は、市役所(稲川)の側面です。
c0073879_22272467.jpg
裏街道を通って横手市まで行ってきましたが、道路も真っ白け。国道は、融雪剤を使ってるので真っ黒けなのですよ。
c0073879_22273163.jpg
鳥海山がはっきりと見えました。(こりゃ~写真では無理ですね)

↑クリックして応援してください。
[PR]
by aso_athuko | 2006-01-30 22:44 | 秋田の風景

大根と豚バラ肉のカレー醤油煮

c0073879_1019544.jpg
冬に保存してる大根も多いのでどんどん食べてます。(大根を雪室に保存)夕べは、豚バラ肉を加えカレー粉と醤油で煮てみました。満足の美味しさです!
c0073879_10191278.jpg
鯛の塩焼きと、雪室キャベツのサラダです。
オレンジ色のドレッシングはキャロット。
ニンニク風味の美味しい手づくりです。


↑クリックして応援してください。

キャロットドレッシングの作り方はこちら
[PR]
by aso_athuko | 2006-01-30 10:46 | 晩ご飯

鱈汁

c0073879_10253055.jpg
今週は、日曜日に食材を買い求めてから、全く買い物もせず現在に至っております。鱈ばっかり食べて、夕べもさらに鱈料理。
c0073879_10253744.jpg
これは、寒干し大根の漬物です。
c0073879_10254453.jpg
ヒジキを煮るといっても、コンニャクもなかったし、糸寒天で代用しました。一週間近く買い物もせず過ごしてしまいましたが、保存食の応用でまだまだ生き延びれそうな我が家です(^^;
雪が多いので、暇な時は雪かきですね。近くに映画館もないし、暇だから本でも読むか?という雰囲気でもありません。青色申告が押し迫ってきました・・・深刻。

↑クリックして応援してください。
[PR]
by aso_athuko | 2006-01-28 10:39 | 晩ご飯

鱈のこ和え

c0073879_11505136.jpg
一昨日の夕方、能代市の方から獲れたての「生鱈」が送られてきました。毎年いただくので、そろそろかなーと思ってましたが(^・^) 最初の頃は、一匹丸ごと入ってましたが、最近は食べやすいよう三枚卸で送ってくれます。鱈や鮭の三枚卸って大変なのですよ。
c0073879_11505780.jpg
これは生鱈の子を使った、鱈のこ和えです。 冬季限定の郷土食です。
下味をつけて煮た大根、人参、コンニャクなどをタラコで白い粉がふくように合えた料理です。現在は、スーパーも身近にあって車を走らせれば色んな食材が簡単に手に入るようになりましたが、雪深いここ稲作地帯では、魚は貴重な食料だったのです。日本海で捕れた魚介類は「背負い子」と呼ばれた行商人によって運ばれていて、特にハタハタなどは漬け込んで日持ちするよう工夫して食べてましたね。

↑クリックして応援してください。
[PR]
by aso_athuko | 2006-01-26 12:09 | 秋田スローフード

カルピスゼリー

c0073879_936444.jpg
昨日、昼頃から屋根にのぼり、4度目の雪下ろしをしました。
写真は前に写した、牛乳、カルピスのゼリーです。
作り方はすごく簡単、しかも口当たりが良いのでご紹介します。

牛乳   500cc
カルピス 200cc
レモン汁 1個分
①これらを合わせおく

水200cc
ゼライス 2袋
これを合わせ、火にかけ沸騰寸前で火を止める。
①に少しづつ混ぜあわていく。
冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

もう何年も前から作ってる、私の唯一のデザートです。
ケーキ嫌いな息子たちも好物なので頻繁に作ってます。


クリックして応援してください。
[PR]
by aso_athuko | 2006-01-25 09:54 | その他

牛の梅味噌焼き

c0073879_1124373.jpg
昨日から、ものすごい雪が降り続ける秋田です。(はぁ~あ~っとため息をついて見る)
夕べも遅くまで雪かきに励んでいると、ばあちゃんがご飯の支度をしててくれました。昔ながらのハタハタあぶり!と鮭のかやきでした。
さすがに息子たちへはもう一品追加し、牛肉を梅味噌で焼いてあげました。この梅味噌は、母の手づくりで、何か物足りないなーという時に出番を迎えます。
梅味噌の焼き肉、評判が良かったです。

↑ポチッとお願いします。
クリックして応援してください。

[PR]
by aso_athuko | 2006-01-23 11:15 | 晩ご飯

第57回県体冬季大会スキー競技会

c0073879_15315858.jpg写真は魁新報社の写真です。実は、昨日のスーパー大回転で優勝を飾った甥の可憐な滑りっぷりなのです。本日の大回転も優勝とのことで、昨年の10月からイタリア、フランスで2ヶ月間遠征を積んできたので当たり前といえば当たり前なのかも知れません。

そしてこの間、甥の愛犬(レン)が虹の橋へと旅立ちました。でも甥へはまだそのことを知らせてない様子。家族も、もう二度と生き物は飼わない、育てないといういささかペットロスに近い状態に陥っているので、大会を控えてる甥には教えたくないのだと思う。知ったらかなりのショックを受けるはず。遺骨をみたら私まで涙がでてきました。


c0073879_1532566.jpg
ほらモモ!
あなたも裏山で大回転に挑んでみたら?

(ヤダヤダ!)
こんな寒いときゃ、寝るが勝ち!
足がちべたいもーん!
c0073879_15321274.jpg

一年前はこの雪でも飛び出していったのにね・・・。

↑ポチッとお願いします。
クリックして応援してください。

[PR]
by aso_athuko | 2006-01-22 15:48 | 秋田の風景

にごり酒

c0073879_1075415.jpg
夕べばあちゃんが、塩抜きした蕗を煮干出汁で煮込んでいました。
一日の仕事を終え、台所から蕗の良い香りが漂ってきたら・・・これを肴に
ついつい「にごり酒」が飲みたくなり家族で少しづつ飲んでみました。

とろっと新鮮な甘味、滑らかな口当たり、昔なつかしいもろみの風味そのままです。
昔の女の人は「どぶろく」も作れる人多かったですから・・・子供ながらに試飲した記憶が。
日本酒が苦手な方でもこれだったら、かなりイケますよ^^ 
夕べも、一本空っぽにしてしまったイヤシイー家族なのです。
c0073879_10802.jpg
春に採れた蕗を塩漬け保存。塩抜きに2日間かかりましたが、ただ単に煮干で煮ただけなのに、蕗の香りがしてホントに美味しかった~(蕗って、塩漬け保存しても風味を失う事なくとっても美味しいのね)
c0073879_1010270.jpg

こちらのお酒は「新酒ふなばしり」「にごり酒」セットで販売しております。季節限定品のお酒なので2月下旬には販売完了となってしまいます。蔵元直送だから美味しさそのままでお届けいたします。皆様のご来店お待ちいたしております。こちらから
※発送は23日からとなります。


↑ポチッとお願いします。
クリックして応援してください。

[PR]
by aso_athuko | 2006-01-21 11:00 | 秋田スローフード

ギバサ

c0073879_16102163.jpg
今朝はキバサを食べました。ギバサの正式名称は、ホンダワラ科のアカモクと云い、冬から春に採れる海藻です。熱湯をかけると(又は、熱湯に通すと)、美しい緑色になります。それをまな板の上で叩いて、とろろのように粘りが出たところで、しょう油をかけて食べます。味も食べ方もメカブに似てますが、おいしさから云えば ギバサの方が上です(とっても食べやすい)。旬は春とのことです。
c0073879_16102935.jpg
またまた雪降りが続きます。しかも最高気温氷点下なのでかなり寒いです。

↑ポチッとお願いします。
クリックして応援してください。

[PR]
by aso_athuko | 2006-01-20 16:17 | 秋田スローフード

昨日の春祈祷

c0073879_19491254.jpg
ここでは部落一同集結し厄払いをしてもらいます。厄年の人は祈願料300円を添え祈祷していただきます。小さい部落なのですが、昨日は15人(今年の厄年)もおりました。厄年のいない家庭でも祈祷には参加します。 写真は、それぞれが持ち寄った重箱から神主様へお出しする皿盛りを作っているところ。
c0073879_19494537.jpg
かぼちゃのゼリーだそうです。となりは舞茸とあいこの煮物で美味しかったです。まさか、あなたに写真撮られるとは思わなかった!と申しておりました。(笑)
c0073879_195012100.jpg
平日だったので、殆んどの家庭ではばあちゃん達が家族の代わりに祈祷してもらってました。ワイワイと料理講習会のような雰囲気なのです。

↑ポチッとお願いします。
クリックして応援してください。

[PR]
by aso_athuko | 2006-01-19 17:40 | 秋田スローフード